麻布十番のシャンパンバー tiQuoi(チクワ)

ワインに限らず、かもしれないけれど、

これしかない!と絞り込まれている専門店の方がはるばる行ってみようと思うんじゃないだろうか。

 

最近流行のキャビア専門店しかり、熟成肉専門店しかり、人は【限定】に惹かれる気がするのだ。

麻布十番には、シャンパンしか置いていないシャンパンバーがある。名前はtiQuoi(チクワ)。

10356332_631427670285617_6711440999588005511_n

本当にシャンパンバーの名前に偽りがなく、スパークリングワインは置いていない。

料理も売りにしていない。ただ、シャンパンだけを楽しむことができる希有なお店だ。

10376050_631427686952282_4527291924011617026_n

新しくソムリエノートに加わってくれることになった青山葉月嬢が働き始めたというので

遊びに行ってみた。

983659_631427673618950_8333519808132067447_n

場所は、麻布十番駅の1番出口から出て約1分。網代公園の方に歩いていくと角にある。

ビルの2階なのでちょっと入りにくいが、ドアを開けるとそこは開放的な空間。

10372055_631427680285616_5932134189435155720_n

クーラーには沢山のシャンパンが並ぶ。全部シャンパンだ。

『スパークリングワインは置かないんですか?』

と恐らく何十回も聞かれているであろう質問を美人店主の三枝さんにぶつけてみた。

10343048_631427683618949_1624257921556519130_n

『はい、置きません。』とのきっぱりなお答え。

ちなみにtiQuoiのつづりが変わっているのは、イタリア語のti(あなた)とフランス語のQuoi(英語で言うWhat何)をくっつけた造語、だそうである。

シャンパン『も』飲めるお店は沢山あるけれど、こだわってこだわり抜いて、

シャンパン『しか』飲めないお店を作るなんて。とっても尖っていてかっこいいと思う。

10176108_631427770285607_5266476139073301141_n

シャンパンバーというととてもお高そうなイメージがあるが、

 

10299976_631427766952274_7935724528437714029_n

 

チャージ2000円、グラス1杯2000円〜ボトルは9000円〜の明朗会計。

こちらで頂いたシャンパンが普段より美味しくうっとり したのは、

保管がちゃんとしているせいだろうか、それとも美女ソムリエコンビに囲まれたせいだろうか(笑)

 

楽しいソムリエコンビがいて、美味しいシャンパンが楽しめて。

 

シャンパン好きにはきっと満足できること間違いない一軒だ。

tiQuoi(チクワ)
住所: 東京都港区麻布十番2-18-1 OSHIMA HOUSE 1F
TEL: 03-3453-1602
アクセス: 麻布十番駅4番出口より徒歩3分
URL: http://ameblo.jp/tiquoi/

東京都港区麻布十番2-18-1<br />

 URL: http://ameblo.jp/tiquoi/

営業時間: 19:00~LO1:00) 定休日: 日曜、祝日 カード: 可 チャージ: ¥2,000 席数: カウンター10 / テーブル4

ソムリエノートでは、書き手を募集しています。
私たちと一緒に、ソムリエノートを盛り上げていきませんか?

この記事を書いた人

上岡史奈
上岡史奈
ソムリエノートの管理人の上岡史奈(かみおか ふみな)です。

六本木のバー勤務時にJSAソムリエ資格取得。
最近は日本のワインにハマっていて、日本のワイナリーにあちこち行っています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

上岡史奈

上岡史奈

ソムリエノートの管理人の上岡史奈(かみおか ふみな)です。

六本木のバー勤務時にJSAソムリエ資格取得。
最近は日本のワインにハマっていて、日本のワイナリーにあちこち行っています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る