【ワインのつまみになるお菓子って?】ラム風味ウェルシュケーキのレシピ

ホームパーティーの〆に出してもカッコイイ!ワインに合うお菓子を手作りしよう

ワインにつまみにお菓子!?

ラム風ウェルシュケーキ①
おつまみ=しょっぱいイメージが強いかもしれませんが、甘いものと合わせたっていいんです。
イギリスの伝統的なお菓子のウェルシュケーキをラム風味にしてみました。
フライパンで簡単にできるので、甘いおつまみを食べたいときにどうぞ!

ラム風味ウエルシュケーキの作り方

材料
強力粉 100g
薄力粉 100g
ベーキングパウダー 5g
バター 100g
卵 1個
打粉 適量
レーズン 80g
ラム酒 大さじ1
スパイス(シナモン、ナツメグ、クローブ、カルダモン、コリアンダー、ジンジャーなどを合わせて) 小さじ1/2
ラム風ウェルシュケーキ②

ラム風ウェルシュケーキ③

①レーズンとラム酒、スパイスを合わせる。
レーズンにラムをしみこませたいときは、前日に用意しておくと良いですよ!
ラム風ウェルシュケーキ④
②粉類をふるって室温にもどしたバターと手で混ぜ合わせる。
バターが固いときは電子レンジで20秒ぐらい加熱すると柔らかくなります。
バターが溶けると食感が損なわれるので生地をこねないようにしましょう。
ふるうのがひと手間なときは、ビニール袋に入れて上下させたり、ボールに入れたまま泡だて器で軽く混ぜる方法もあるので、良かったら使ってみてくださいね!
ラム風ウェルシュケーキ⑤ (1)
③生地に①のレーズンと溶き卵を混ぜる。
ラム風ウェルシュケーキ⑥
④打粉をして生地を1㎝ぐらいの厚さに伸ばして型抜きする。
生地がとてもやわらかいので、扱いづらいときは冷蔵庫で生地をやすませてください。
サランラップを引いて打粉をし、生地をおいてさらにサランラップではさむと台や伸ばし棒が汚れずにすみます。

⑤フライパンを熱し、薄く油を引いて型抜きした生地を両面焼いて色づいたら完成!
ラム風ウェルシュケーキ⑦
ミックススパイスがあれば便利ですが、ご家庭にある香辛料を上手に使ってくださいね!
バターをたっぷりつけて食べると美味しいです。
クリームタイプのチーズと合わせても相性がいいですよ!



ワインとの合わせ方

ラムの香るウエルシュケーキは大人の味。アイスワイン、貴腐、トカイなどの甘めのワインと合わせるとぴったりです。
ワインは渋い、苦いと感じる方も甘口のワインなら飲みやすいはず。
上質なお菓子とワインはゆっくり、時間をかけて楽しみたいですね。

My Wine CLUB 貴腐ワイン飲み比べ3種3本セット 750ml×3本

サンテロ 天使のアスティ 750ml [イタリア/スパークリングワイン/甘口/ミディアムボディ/1本]
甘口のスパークリングワインと一緒につまむのもステキです。
ホームパーティーの〆に甘口ワインと手作りお菓子をおつまみに出せば、おもてなし上級者♪



No tags for this post.
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

ソムリエノート

ソムリエノート

ソムリエノートをご覧頂きましてありがとうございます!
現在、ソムリエノートでは書き手を募集しております。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る