時鮭の頭で簡単三平汁

三平汁とワイン

銀座三越の地下で時鮭の頭と尾の部分が閉店時間間際で70円でしたので;^_^A
思わず買ってしまいました…主婦だなぁ。

三平汁

10501409_664725520282742_1213969765_n
鮭の頭は適当な大きさに切って、熱湯かけて霜降りします。
大根と人参、ジャガイモを5ミリ厚さ位に切り、時鮭の頭と鍋に入れ、かぶる位の水を入れて煮たてます。
10482837_664725523616075_1373321294_n
日本酒50mlを注ぎ、灰汁をすくいながら、煮込み、野菜に火が通ったら、塩と、みりんで好みの味に。
食べる直前に小口に切ったネギを入れても。生姜のスライスも入れます。
10425787_664729393615688_1425747740_n

ワインとのマリアージュ

合わせたワインは、画像が無いのですが、ポールジャブレのパラレル45ブラン。北緯45度のマリアージュ(^^;; 緯度で合わせてみました♪

ソムリエノートでは、書き手を募集しています。
私たちと一緒に、ソムリエノートを盛り上げていきませんか?

この記事を書いた人

三野 由利子
三野 由利子
約10年前に、異業種から飲食業界に飛び込み、女将をやるうち受験してみようっと思い立って、ソムリエールになりました!
銀座の和食屋の女将が教える旬のカンタンおつまみとワインのマリアージュの方法をお届けします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

三野 由利子

三野 由利子

約10年前に、異業種から飲食業界に飛び込み、女将をやるうち受験してみようっと思い立って、ソムリエールになりました!
銀座の和食屋の女将が教える旬のカンタンおつまみとワインのマリアージュの方法をお届けします。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る