山崎 雅人

自己紹介

ソムリエノートをご覧の皆様、初めまして! 山崎雅人と申します。
これから月に何度か執筆させていただくことになりました。
これまで数多くのワインを飲んできましたが、赤はボルドー、白はブルゴーニュのシャルドネが一番好みです。
ワインは週3日、ビールも週3日、日本酒は週1日のペースで飲むほど、お酒をこよなく愛しています。
ソムリエノートでは、ワインを販売する側からの視点での記事や、
神戸・大阪を中心とする関西圏のワインに関する記事(ワインのイベントやお店に関する情報など)を執筆させていただきます。
どうぞよろしくお願い致します!

好きなワイン(というよりは一番美味しかったワイン)

2005年の『CH.BAHANS HAUT BRION(シャトー・バーン・オー・ブリオン)』です。 シャトー・オー・ブリオンのセカンドワインですが、ブラックベリーやタバコ、チョコレート、トリュフといった深い複雑な香り、 力強いアタックと骨格のある味わい、そして長く続くエレガントな余韻に魅了されました。

経歴

2013年3月まで某大手生命保険のシステム会社に勤務し、数多くの大規模プロジェクトを統括。
その傍らで日頃から愛飲していたワインの見識を深め、転職を決意。

ソムリエノートでは、書き手を募集しています。
私たちと一緒に、ソムリエノートを盛り上げていきませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

山崎 雅人

JSA認定ワインエキスパート

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る