【簡単100円おつまみ】ワインに合うレンコンのはさみ焼き カレー風味

白ワインに合う!簡単レンコンのおつまみ

ワインに合わせて野菜がメインで、ヘルシーで、でもボリュームのあるおつまみが食べたい……!

そんな気分のときにおすすめな食材がレンコンです。ひき肉を使ってはさみ焼きに。

カレー風味を効かせてちょっと変わったおつまみを作りましょう。白ワインによく合います。

シャキシャキ蓮根のはさみ焼き カレー風味

レンコンのはさみ焼き

材料 二人分

れんこん 80グラム

豚ひき肉 100グラム

砂糖 小さじ1

塩 小さじ1/

カレー粉 小さじ1

小麦粉(ひき肉に混ぜる) 小さじ1

小麦粉(れんこんにまぶす) 大さじ1

サラダ油 小さじ1

パセリのみじん切り 小さじ1/

作り方
れんこんと酢水
  •  れんこんは皮をむいて、5ミリの厚さに切り、酢水(材料外)にさらしておく。
  •  れんこんは挟むので奇数枚の分やスライスに失敗したものなど挟めないものは、みじん切りにする。image005
  •  ボウルに豚ひき肉、②のれんこん、砂糖、塩、カレー粉、小麦粉(小さじ1)を入れ、よく混ぜる。
  •  ①のれんこんの水気を切り、③のひき肉を挟む。
  •  ④に小麦粉をまぶす。
  •  フライパンにサラダ油を入れ、⑤を並びいれて、中火で3分ほど焼く。裏返してから蓋をしてさらに3分蒸し焼きにする。
  •  れんこんの大きさにより、半分に切り、皿に盛り付ける。最後にパセリのみじん切りを飾る。
 レンコンのおつまみ
ポイント
れんこんをみじん切りにして入れているので、食べたときによりシャキシャキ感が感じられます。また、切り損じなどをいれるので、ムダなく使いきれます。
焼くときは触りすぎると形が崩れるので、フライパンを軽く揺らす程度にして焼き上げるのがよいです。

管理人おすすめ!レンコンのはさみ焼きとと合うワイン

和風のイメージのある、れんこんの挟み焼きですが、今回はカレー粉を混ぜてスパイシーに仕上げています。味がしっかりしているため、ソースなどなくてもそのままで美味しくいただけます。
カレーのスパイスの香りは、少々甘口のゲビュルツトラミネールやリースリングなどの白ワインと合います。
 


デ ボルトリディービー トラミナー/リースリング750ml [オーストラリア/白ワイン/甘口/ミディアムボディ/1本]
ワインはよく冷やして合わせてくださいね!

No tags for this post.
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

ソムリエノート

ソムリエノート

ソムリエノートをご覧頂きましてありがとうございます!
現在、ソムリエノートでは書き手を募集しております。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る