ワインエキスパート紹介 兼松直子

ご挨拶

10154928_729883467106036_3356299251508838572_n
はじめまして。ソムリエノートにて記事を書かせていただくことになりました兼松直子です。
本職は看護師としてアレルギーを専門に病院で働いています。
ワインとの出会いは、看護学生時代。
実習で疲れた雨の夜。真っ赤な壁に囲まれたあるワインバーを訪ねました。
カウンターに座り、ソムリエに一言。
「癒してくれるワインをください」
と。今でも覚えています、凝縮した果実味と綺麗な酸を持ち合わせたドイツのオルテガ シュペートレーゼに心癒されたことを。
ワインと食は一期一会。そして数時間の間で幸せな気持ちと儚さを感じさせてくれ、心に残るもの。
私なりのワインと食の楽しみをソムリエノートでご紹介させていただきます。

①経歴
平成23年に日本ソムリエ協会認定ワインエキスパートを取得。
本職は看護師としてアレルギーを専門に病院で働いています。
出身は岐阜県郡上八幡。自然の中で春夏秋冬を食と自然で感じていました。
また、両親が酒屋を経営してたので、お店のお手伝いをして日本酒を身近に感じながら育ちました。
その後、ワインと出会いワインの魅力に魅かれていきました。
資格:日本ソムリエ協会 ワインエキスパート
   保健師 看護師

この記事を書いた人

兼松直子
兼松直子
清流と名水の城下町、岐阜県郡上八幡で生まれ育ちました。本職は看護師ですが、ワインの魅力に魅かれワインエキスパートを習得しました。「おうちごはん」というテーマで、我が家にてワインと食でおもてなしすることが大好きです。
No tags for this post.
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

兼松直子

兼松直子

清流と名水の城下町、岐阜県郡上八幡で生まれ育ちました。本職は看護師ですが、ワインの魅力に魅かれワインエキスパートを習得しました。「おうちごはん」というテーマで、我が家にてワインと食でおもてなしすることが大好きです。

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る