白百合醸造さんにて、ぶどうの食べ比べ

先日、東急百貨店主催のワイナリーツアーに行ってきました。
P1130462

伺ったのは白百合醸造さん。美しい社屋!考えれば7、8年前から年に数回は山梨に来ているのにこちらはまだ未訪問。
ワインもぶどうの丘では確か飲んだことがあるような…程度の印象しかなかったのです。
なぜかな、と思ったら《地元でほぼ100%消費されていて、東京には出回らなかった》からだそうなんですね。
P1130538
神の雫に掲載されたことなどもあって、最近都内での消費も増えてきたとか。
個人的な印象ですが、一升瓶ワインを販売されているワイナリーさんって確かに地元消費型のイメージが強いです。
P1130474
この日は内田社長みずから畑を案内して頂きました。片っ端からぶどうの比較!

シャルドネ(食べた中ではこれが1番美味しかったデス笑)
P1130470
メルロー(そんなに個性がない感じ)
メルロー
シラー(実が細長いのが特徴的!全くスパイシーさなど感じないのが面白い)
P1130485
プティ・ベルドー(食べた中だと1番しっかり赤ワインに近い味かも)
P1130487

ベーリーA
P1130508

甲州
P1130491
カベルネ・ソーヴィニヨン
カベルネソーヴィニヨン
ロザリオ
P1130494
甲斐路

P1130512
生でぶどうを頂けるのは、この時期ならでは!
葉っぱの形によるぶどうの品種の違いなどもお伺いしました。
P1130479
シャルドネは丸っこかったり、
シャルドネの葉
カベルネは切り込みがくっきりしていたり、
P1130504
なかなか葉を見比べる機会ってありませんが、注目すると楽しいですね。

気前よくたーくさん葡萄を狩らせて頂いてしまいました。翌日お土産に持参したのですが、好評で良かった!
P1130587

ヴィニフェラ種とランブルスカ種の違いは、こう見ると違いが顕著であり皮の薄さなども別物過ぎて面白いです♪

仕込み体験とテイスティングセミナーへ続く…。

この記事を書いた人

上岡史奈
上岡史奈
ソムリエノートの管理人の上岡史奈(かみおか ふみな)です。

六本木のバー勤務時にJSAソムリエ資格取得。
最近は日本のワインにハマっていて、日本のワイナリーにあちこち行っています。
Tags:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

上岡史奈

上岡史奈

ソムリエノートの管理人の上岡史奈(かみおか ふみな)です。

六本木のバー勤務時にJSAソムリエ資格取得。
最近は日本のワインにハマっていて、日本のワイナリーにあちこち行っています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る