タダでブルゴーニュに行く方法?!

いつかは行きたいブルゴーニュ

ワイン好きなら誰しも一度は聖地巡礼の如く、ワイン産地へ赴きたいと考えたことがあるでしょう。ブドウ畑が連なるブルゴーニュへ行きたいなぁ、とか思うことは一度や二度ではないはず・・・。そう思っても海外のワイン産地へは時間的にも金銭的にもなかなか行けるものではありませんよね。
10736428_866326910074386_969514226_o

しかし、家にいながら、また外出先でも気軽に手軽にワイン産地を訪れる方法があるんです。

パソコンやタブレット、スマホを使用してgoogleマップのストリートビューで世界のワイン産地を見ることができるんですよ。
Domaine de la Romanée Conti   Google マップ
例えば、あの有名なロマネ・コンティの畑の前にも簡単に移動できちゃうんです。googleマップで「Vosne Romanee」と検索し、村を抜けてブドウ畑へ続く道を辿っていくと・・・、あの十字架の後ろに広がる神々しい畑の光景を見ることができます。ロマネ・コンティだけでなくシャンベルタンやモンラッシェといったさまざまな特級畑も見ることができますよ。
10756461_866326900074387_1252496257_o
他にもボルドーのシャトー・マルゴーや、シャンパーニュ・クリュッグのクロ・デュ・メニル、カリフォルニアのオーパス・ワン(小さくて少し見にくいですが)などにも簡単に訪れることができます。
10799918_866326906741053_1091410102_o
この臨場感は、ストリートビューならではですね!
いつか本当に訪れる日のために予習をかねて自宅でワイン産地巡りをぜひしてみてください。ブドウ畑の位置関係や、村と村の距離感などが掴めてきますし、一石二鳥です。

この記事を書いた人

岡田知
岡田知
2001年より京都の老舗ワイン専門店「ワイングロッサリー」の直営ワインバーでシェフソムリエとして12年間勤務
2013年に地元芦屋でワインとチーズの専門店「ル・プティ・コントワール」をオープン。ワインとチーズのすばらしさを
芦屋の地から発信しています。お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください
JSA認定シニアソムリエ
WSET®International Higher Certificate
ドイツワインケナー
ル・プティ・コントワール
http://www.le-petit-comptoir.net/
https://www.facebook.com/le.petit.comptoir.ashiya
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

岡田知

岡田知

2001年より京都の老舗ワイン専門店「ワイングロッサリー」の直営ワインバーでシェフソムリエとして12年間勤務
2013年に地元芦屋でワインとチーズの専門店「ル・プティ・コントワール」をオープン。ワインとチーズのすばらしさを
芦屋の地から発信しています。お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください
JSA認定シニアソムリエ
WSET®International Higher Certificate
ドイツワインケナー
ル・プティ・コントワール
http://www.le-petit-comptoir.net/
https://www.facebook.com/le.petit.comptoir.ashiya

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る