アヒルちゃんワインと長崎和食

長崎の食とワイン

現在私の住んでいる長崎は海に囲まれている為、特に海産物は鮮度抜群です。この日は長崎和食のダイニングにて、イタリアはトスカーナの白と鮮魚料理のマリアージュを検証!

カルロ タンガネッリのアナトラーゾ!
このワイン、可愛いアヒルちゃんの顔して中々パンチのある味わいです。
12243_677303335698050_4990398733640257300_n
品種はトレッビアーノ80%、マルヴァジア20%と一般的なセパージュですが、木樽で3年間の熟成させている為、色合いは琥珀色をしています。
香りには柑橘系や甘やかさがある一方飲むとガツンと来る、白ワインなのにフルボディ!という表現がピッタリな味わいです。アフターには辛さとほろ苦さも感じる大人の辛口ワインといった1本です。

合わせたのは高級魚「アラ」

1525695_677303342364716_8138385569574720624_n
この日の鮮魚料理はアラ!といっても、関東でいうクエではありません。主に南日本など温かい地域に生息するハタ科のお魚で九州ならではの高級魚です。
調理方法はシンプルに焼き上げた感じですが、軽く一夜干しにしてある為、旨みと塩加減が絶妙です。焼いた時の香ばしさもあるので、ビターな味わいのあるアナトラーゾとのマリアージュは最高です。旨い日本酒を飲みながら食べる焼き魚にも似た相性の良さでした。

この記事を書いた人

久保井 剛
久保井 剛
ソムリエノートご覧の皆様初めまして!クボイと申します。
以前は都内のフレンチレストラン等でソムリエをしておりました。2005年にシニア資格取得して、現在は郷里である九州に戻り株ダンガミという酒販会社のワイン事業部に在籍しております。九州のうまかもん(旨い物)と相性の良いワインを探求しながら、九州の良い所を綴らせて頂こうと思っております。
九州に足を運ぶ機会がありましたら、お気軽にお声をおかけ下さい!

株ダンガミ
http://www.dangami.biz
Tags: ,
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

久保井 剛

久保井 剛

ソムリエノートご覧の皆様初めまして!クボイと申します。
以前は都内のフレンチレストラン等でソムリエをしておりました。2005年にシニア資格取得して、現在は郷里である九州に戻り株ダンガミという酒販会社のワイン事業部に在籍しております。九州のうまかもん(旨い物)と相性の良いワインを探求しながら、九州の良い所を綴らせて頂こうと思っております。
九州に足を運ぶ機会がありましたら、お気軽にお声をおかけ下さい!

株ダンガミ
http://www.dangami.biz

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る