【簡単100円おつまみ】ワインに合うカボチャのフェタサラダ

チーズ、ナッツ、かぼちゃを使って栄養たっぷりのサラダおつまみを作りましょう。

image026
遅い時間にワインと一緒に食べても後悔しない、サラダおつまみのレシピです。

ワインに合うカボチャのフェタサラダ材料

カボチャ 大1/8個
フェタチーズ 50g
ミックスリーフ 100g
オリーブオイル 大2
にんにくすりおろし 小2
ミックスハーブ 大1
塩 少々
くるみ お好みで

作り方

①カボチャを小さめに角切りする。
image027
②鍋でオリーブオイルを弱火で熱し、にんにくを入れる。
③香りがでたらカボチャを入れてじっくり炒める。塩を少々加える。
④カボチャに火が通ったら火をとめてミックスハーブを混ぜる。
image029
⑤ボウルにミックスリーフ、カボチャを入れてまぜる。
⑥上にフェタチーズ、くるみをのせる。

ポイント

少し珍しいギリシャのフェタチーズを使った野菜たっぷりのサラダです。
ギリシャでは朝食などにも普通に出てきますが、山羊のミルクを使った少し癖のあるチーズ。
そのミルキーな味わいに、ハマるとすっかりファンになってしまう人も多いようです。
フェタチーズは塩分が多いのでドレッシングの代わりになります。
※塩がきつすぎると感じたら、水か牛乳にひたして塩抜きするとマイルドになりますよ。

カボチャのフェタサラダに合うワイン

フェタチーズの塩気とカボチャのまろやかさの組み合わせで、ついワインが進みます。
景色の美しさで有名なサントリーニ島ですが、実はワインの名産地でもあります。

ギリシャというとレッチーナのイメージが強いかもしれませんが、普通のワインも沢山作られています。
ギリシャのスーパーに行くと、レッチーナの割合は1割り程度。普通のギリシャワインは赤も白も
軽くてドライで暑い日に向いているタイプのワインが多いので、これからの季節にもぴったり。

No tags for this post.
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

ソムリエノート

ソムリエノート

ソムリエノートをご覧頂きましてありがとうございます!
現在、ソムリエノートでは書き手を募集しております。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る