ソムリエ試験対策〜その1

ソムリエ試験までもう4ヶ月切りましたね。

まだ格付け全然覚えてないという方も、そもそも試験受けようか悩んでいる方も

いろいろいるのがこの時期でちょこちょこ聞かれることも多いソムリエ試験対策。

主に聞かれるのは
•受験資格
•資格の違いは何?(アドバイザー、エキスパート等)
•難易度
•スクールに行くべき?
•勉強方法
•いつから勉強したら間に合うのか?

あたりでしょうか。今回は【難易度】について私が思うことを。

1次試験が筆記。2次試験がサービス実技とティスティングです(^-^)。

ソムリエ試験自体は、毎年合格率は40%くらいだったと思うので

税理士や弁護士資格の勉強をされてる方からすると、超・簡単な資格と言えるかもしれません。

しかし、飲食業ってとにかく【勉強する時間がない】んですo┤*´Д`*├o

10313055_622364057858645_4932130863384840968_n

この分厚い教本を覚えなくてはなりません。

 

朝早くから仕込み、夜中まで仕事。休みも週に2日もないことも多いしあってもお客様との付き合いやらでなんだかんだ自分の時間、勉強する時間って少ない。

しかも、給料も安いので自分で高いワインなんてそうそう買えません。スクールは高いですが、強制的に勉強の機会を確保されて効率よく学べるという点でも価値があると思います。

私は1次は独学、2次だけ数回単発の講座に行きましたがほぼ独学だったので、本当にいろんな飲食店の方や仲間に快く助けて頂きましたo(*^▽^*)o~♪ブラインドで出すクイズをして頂いたり、実技のチェックをして頂いたり。1人では絶対合格できなかったです!!

自分がしてもらった親切はなにかの形で返していきたいと思っているので、何かお役に立てそうなことがあれば何でも聞いてくださいね!!

本年度は申し込み締切が6月30日までです。
日本ソムリエ協会
http://www.sommelier.jp/honbu/article/102823/
受験資格についても細かく載っているので興味がある方は見てみてくださいね♪

 
ソムリエノートでは、書き手を募集しています。
私たちと一緒に、ソムリエノートを盛り上げていきませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

ソムリエノート

ソムリエノート

ソムリエノートをご覧頂きましてありがとうございます!
現在、ソムリエノートでは書き手を募集しております。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る