ワインボトルのキャンドルアート

前回のイタリアワイナリー、Majoliniのシモーネさんのミナーに続き、

今回は、村上 京さん(Atelier on the Village 主宰)講師の元、キャンドルアー ト講座を、わだえみワインスクールで開いてくれるとの事で参加してきました!

1部と2部で分かれる、2部構成の講座です。どちら片方だけの参加でも平気と の事ですが、僕は両部とも参加させて頂きました!

① ② ③ ④ ⑤

内容はこちら。

1部 「ワインボトルを綺麗にデコレーションしてみましょう!」
~ワインボトルにお花やキャンドルでX’masにふさわしく飾ってみましょう!~

2部 「パニエ(ワイン用バスケット)をX’masの装いにしてみましょう!」
~前半のワインボトルとセットにするとゴージャスな食卓の演出になります!~

まずは一部の作品がこちら。

①

本物の木の実やシナモンにお花。そしてリボンとWAX(ロウ)を使ったキャンドル アートで飾り付け。

自分でもびっくりするくらい上手く出来ました!村上先生のわかりやすい説明の おかげです!

②

こちらが今回参加した方々の作品たち

画像ではわかりにくいですが、向きや形で個性が出ます。

これだけ並ぶと豪華ですね!

そして、2部の作品がこちら。

③

パニエだけで撮るのを忘れてしまい、一部の作品のワインと一緒です。

パニエの飾り付けにもワインと同様、本物の木の実やお花、リボンそしてキャン ドルアートを使い同じように作っていきます。

④

全員での作品。とてもゴージャスな演出にピッタリな作品になりました!

久しぶりに手先の器用さが求められる作業でしたが、不器用な僕でも楽しく作る ことが出来ました!

村上先生のおかげです!ありがとうございました!!

ここで村上先生のご紹介。

村上 京 先生(写真 右)

⑤

「Atelier on the Village 」主催

WAX(ロウ)を使用し、キャンドル制作はもちろんの更に高度な技術と創造力によ るブリザードフラワーやクリスタルビーズとのコラボレーションでリース、器、 オブジェ等さまざまなシーンに合わせた新しいスタイルのキャンドルアート (K’s MIREZ ART)を確立。

無限の可能性を秘めたWAXが驚くほどアーティスティックな表現力ですばらしい オリジナリティーを生み出している。

■ J.フローラルアーティスト協会 支部校
■ SAKANASHI フローラルマスタースクールジャパン WAXWORKS 本部講師・認定校
■ 愛知芸術文化協会(ANET)会員
■ NHK文化センター講師

e-mail/village@email.plala.or.jp

http://www8.plala.or.jp/Ao-Village/

 

⑥

キャンドルアートに興味がある方は是非!

3つの認定コースがあります。

この記事を書いた人

七咲葵
七咲葵
平成23年にJSA認定ソムリエ資格取得

赤はピノ、白はシャルドネ、ソーヴィニヨンブラン、特に南アフリカの白が大好 きです。


いろんなワインを飲み歩いたり、試飲会などにも積極的に参加しています。
勉強がてら呑みすぎて酔ってしまうことも多々あります。笑

現在はホストクラブ SMAPPA!HANS AXEL VON FERSEN(スマッパ ハンス アク セル フォン フェルセン)に勤務しております。

まだまだソムリエとして勉強中ですがソムリエノートを通して日々精進していき ます!

SMAPPA!HANSAXEL VON FERSEN
No tags for this post.

この記事の著者

七咲葵

七咲葵

平成23年にJSA認定ソムリエ資格取得

赤はピノ、白はシャルドネ、ソーヴィニヨンブラン、特に南アフリカの白が大好 きです。

いろんなワインを飲み歩いたり、試飲会などにも積極的に参加しています。
勉強がてら呑みすぎて酔ってしまうことも多々あります。笑

現在はホストクラブ SMAPPA!HANS AXEL VON FERSEN(スマッパ ハンス アク セル フォン フェルセン)に勤務しております。

まだまだソムリエとして勉強中ですがソムリエノートを通して日々精進していき ます!

SMAPPA!HANSAXEL VON FERSEN

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る