【ワインに合う簡単100円おつまみレシピ】夜中に食べても罪悪感の薄いもやしの中華風サラダ

遅い時間にちょっと何かおつまみが欲しいなーと思っても、罪悪感を感じながら食べるのって楽しくないですよね。

もやしやささみを使った、ヘルシーなおつまみをご紹介。

もやしの中華風サラダ①
野菜たっぷりでダイエットを気にせずいただける中華風の味付けのサラダです!

お酢を使っているので傷みにくく、翌日お弁当のおかずにもリメイク可能♪

もやしの中華風サラダの作り方

材料
もやし 1袋
きゅうり 1/2本
鶏のささみ 3本
トマト お好みで
ごま油 大さじ2
酢 小さじ1
ウェイパー(シャンタン) 小さじ1
しょう油 大さじ1
塩 適量
酒 大さじ1

①お湯を沸騰させ、もやしを茹でて水気を切る。
もやしの中華風サラダ②
②ささみに酒をかけてラップで包み、レンジで3分加熱し、その間にきゅうりを細切りにする。
ささみは手でさわれる温度になったら細かく裂く。もやしの中華風サラダ③

①の工程でお湯を沸かしている時間にすると時短できます。

③ボールにごま油、酢、ウェイパー、しょうゆ、塩ひとつまみを混ぜる。
ウェイパーが溶けきらなくても④の工程で上手く溶けるので大丈夫です!
もやしの中華風サラダ④
④茹でたもやしが温かいうちにもやし、きゅうり、ささみを③のたれと和える。
たれが全体になじんだら完成です!
盛り付けるときにトマトを並べると彩りがあって綺麗です。
もやしの中華風サラダ⑤
鶏のささみ以外でもハムやきくらげなどの素材で作っても美味しくいただけます。
お好きな材料で是非作ってみてくださいね!
もやしの中華風サラダ①

もやしのおつまみに合うワイン

色々な具材が入っていて食べ応えのあるもやしのサラダ。ごま油の風味にも負けないロゼワインなどと合わせると美味しくてつい食べすぎてしまうかも!?でも、野菜たっぷりでヘルシーなので食べすぎても罪悪感なし♪

肉にも魚にも合わせやすいロゼは、家庭料理の晩酌にぴったり!常備しておくと合わせるワインに悩みません。

No tags for this post.
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

ソムリエノート

ソムリエノート

ソムリエノートをご覧頂きましてありがとうございます!
現在、ソムリエノートでは書き手を募集しております。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る