〜タケノコとエビのペペロンチーノ風〜

こんばんは、上岡です!
遅い時間にちょっと食べてワインも飲みたいけど、カロリーも気になる(*^^*)

そんな時に、今が旬のタケノコと新玉ねぎ、春キャベツを使ったおつまみを( ̄▽ ̄)

たけのこのレシピ、たけのこのおつまみ

【作り方】
1.ニンニク1片みじん切りにし、フライパンにオリーブオイル大さじ2とともに弱火で加熱する。
2.きつね色になってきたら、鷹の爪1本を加え香りを移したら鷹の爪は取り出す。
3.塩コショウと小麦粉をはたいたエビ、タケノコを入れて炒める。8割くらい火が通ったら新玉ねぎとキャベツを加えてお好みで味付けしさっと炒めて完成。

ポイント
※水煮のタケノコ、エビなど具材はキッチンペーパーでしっかり水分を取ること、小麦粉をはたくことで仕上がりに差がつきます。
ボリューム出すならエビの代わりにベーコンや豚肉もイイですね(^_−)−☆

今回はイケダワイナリーの樽熟甲州と合わせたかったので、仕上げに鰹節を入れてみました(*^^*)

味付けはお好みで♡
種類を入れすぎると味がぼやけますが、余り野菜でも出来てお手軽です(*^^*)

ソムリエノートでは、書き手を募集しています。
私たちと一緒に、ソムリエノートを盛り上げていきませんか?

No tags for this post.
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

ソムリエノート

ソムリエノート

ソムリエノートをご覧頂きましてありがとうございます!
現在、ソムリエノートでは書き手を募集しております。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る